This HomePage is Japanese.
まめソフト工房
(mamesoft.com)
'00/08/01頃より


What's!工房
 
開発ソフト一覧
 
掲示板
 
オーナーの部屋
 
おーぷんコンテンツ?
 
本工房のお客様
 
お勧めサイト
 
本サイトは以下のキャンペーンに賛同しています。 地雷ZEROキャンペーン
広告

 

まめソフト工房とは?

本サイトは、永久プログラマーと自負(うぬぼれ?)している、私、豆じろーがソフト開発の活動拠点とする為に開設したサイトです。
とはいっても、いまだに某社の下位社員・・・・もとい、会社員としての地位に甘んじてる為に、ろくな開発ができていないのが現状です。
独自ドメインまでとって、サイトを開いておきながら、情けない話です。まったく。

プログラマー地位向上 〜目指すはソフト業界の「大工の棟梁」の集団〜

上の題をみて、「馬鹿な奴だな」と思われる方も多いと思います。私が、プログラマーとして働き始めた十数年前なら、まさしくそのとおりでしょう。 COBOLでたかだか数百ステップのプログラムを書ければ、たいていの仕事は出来たのですから。
ですが、今は状況は違います。設計もそうですが、プログラムもより高度なものが要求され、作成するプログラムの量も半端なものでは無くなっています。 規模が大きくなるにつれ、プログラマーにもより高度な知識・技術・テクニックなどが要求されているのです。

私は、自社の上司にも言った事が有りますが、「家を建てるのに建築家と大工がいるように、コンピューターの世界にも、設計と開発を分業にするべきだ」と主張しています。 そのためには、プログラマーという職業の地位向上が必要ですし、プログラマーをやる人にも、それなりの技術が要求されると思ってもらいたいと考えています。

今のところは企画倒れになりそうな予感も有りますが(^_^ゞ、本サイト内にて、プログラミングに関する情報やテクニックなどを掲載していきたいと思っています。

請け負い

将来的には、本サイトで仕事を請け負って行きたいと考えているのですが、上にも書いてある通り、会社という組織に属している以上、どうしてもそちらが優先されてしまいます。 もし、それでも良いから、ちょっとした仕事を手伝ってくれないか?というお話が有るようでしたら、御相談させていただきますので、 まめソフト工房までご連絡いただければ幸いです。

組織

本サイトの運営携帯形態は、現状個人で行っていますので、組織などという仰々しいものは有りませんし、求人募集なども行っておりません。
ですが、本サイトの趣旨に賛同してくださる方は協力メンバーとして登録します。
将来的に、私が独立して本サイトで受注を始めた暁には、仕事を依頼する事も有るかもしれません。といっても、いつのことになるやら・・・

豆じろーって

私の詳細は、オーナーの部屋の「調査報告書」を見ていただければ・・・・って、これじゃ、おちゃらけすぎですね。
私の名前や住所・電話番号はそこそこの知識のある方であれば簡単にわかると思うので、明記しません。
職歴はざっと以下の通り。
  • '88/03 帯広工業高校電気科卒
  • '88/03 信興製作所(現 信興テクノミスト)入社
        わすれた(cobol)・Hitachi FAX UI部(z80(HD64180)/i8085 asm)・Hitachi G4 FAX開発(c)・日立電子サービス殿HIPLUS(初期)開発(c/vc++) etc...
  • '95/06 信興テクノミスト退社
  • '95/07 日本ブレインウエアトラスト入社
        ビル管理システム(sqlwin/centura)・某保険会社資産管理システム(vb)・某銀行IB用Web制御&FireWall(c) etc...
        今に至る。
  •